新里哲太郎 客演情報「さわれない月」

_MG_6413.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
村松みさきプロデュース
10周年記念公演
『さわれない月』

【あらすじ】
奥多摩にひっそりと、とある村。
廃校になった小学校の裏庭に、今はもう使われていない黄色いボートが飾られていた。
そこは、村の憩いの場。
10年前、一人の中国人タン・ホンレイがやってきた時、ある事件が起こる。
曼珠沙華の丘を照らす月の光の下でタンと村人との間で"秘め事"となる事件
自分を責める者
手を取る者
村を出ていく者
追い出される者
知らずして時を経ていく者
知らぬふりをする者
消えてく者
月の光の下、事件を境に人々はバラバラに。

『皆さんのことを、家族だと想っています』

『誰かに会いたい』それぞれの想い
-『行ってきます』と『ただいま』は、誰かの人生を変えるくらい、きっと特別―
ドラマ21最優秀作品賞を受賞した村松みさきの最新書き下ろし戯曲『さわれない月』、劇場HOPEにて上演決定!
 
出演
大嶋麻沙美
岡谷瞳 (Timely Office)
かまくらあや
新里哲太郎 (劇団居酒屋ベースボール)
仲村大輔  (劇団PIS★TOL)
のしほ
宮吉康夫 (パンチドランカー)
村松みさき (村松みさきプロデュース)
本倉さつき (劇団PIS★TOL) 
吉澤尚吾 (CLEO)
 
劇場HOPE(中野)
12/6火 19時半
7水 19時半
8木 19時半
9金 14時/19時半
10土 14時/19時半
11日 15時

前売3,500円
ペア6,400円
グループ割(3名〜)1人3,000円

 

| TOP |