舞台「されど、もとより、あるかなた、」~短編アルバム~

「されど、もとより、あるかなた、」仮チラシ表.jpg

 

チラシウラ決定.jpg

舞台「されど、もとより、あるかなた、」
~短編アルバム~
 
【脚本・演出】
えのもとぐりむ
 
 
【出演】
松田大輔(東京ダイナマイト)
宮下貴浩
奥仲麻琴
 
イマニヤスヒサ
米村拓彰
 
中富未涼
竹内心
 
 
【作品概要】
「井の中の蛙、大海を知らず」
狭い世界に生きて、広い世界のことを知らないという意味のことわざですが、このことわざは、のちに続きが作られたそうです。
「されど、空の深さ(青さ)を知る」
これは、いろんな世界で生きる井の中の蛙たちのお話。

2016年8月、3人の劇作家を迎え上演し話題となった
ショートオムニバスストーリー「されど、」。
2017年8月、テレビ東京「下北沢ダイハード」でも
脚本を務める、いま注目の若手劇作家えのもとぐりむが、
新作を含む全編脚本演出を担当し、
『されど、もとより、あるかなた、』として物語を紡いでいく。
 
 
【期間】
2017.8/3(木)〜8/6(日)
 
 
【劇場】
Geki地下リバティ
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-11-3イサミヤビルB1
 
 
【タイムテーブル】
8月3日(木)19:00
8月4日(金)14:00 19:00
8月5日(土)14:00 19:00
8月6日(日)12:00 16:00
全7ステージ
受付・開場は開演時間の30分前になります。
当日精算、全席自由席になります。
 
 
【チケット】
前売 4.500円
当日 5.000円
 
 
【チケット予約】
http://ticket.corich.jp/apply/84759/
 
 
【協力】
オフィスケン/ぐりむの法則/劇団居酒屋ベースボール/東京ダイナマイト/
プラチナムプロダクション/(株)ホリプロコム/(株)よしもとクリエイティブ・エージェンシー/
(株)officeOMU/L&L Inc./
※順不同
 
 
公演に関する情報は随時、団体公式ツイッターでも発表致します。
【ツイッター】
L&L Inc./劇団居酒屋ベースボール
https://twitter.com/gekidan_izabell
 
 
 
 
【スタンド花やアレンジ花について】
スタンド花や楽屋花をお送り頂ける場合は
指定到着日時【2017年8月3日(木)の午前11時から16時まで】でお願い致します。
時間指定以外のお届けの場合に、受取しかねる場合もございます。予めご了承下さい。
・手配いただきました花及び付属物等をご自身でお持ち帰りいただくこと、ならびに返却・場所の指定に関するご要望はお受け致しかねます。
スタンド花に関しては、注文時に8月6日(日)の公演終演後、スタンドのお引き取りをしていただくよう、花屋さんまたは宅配業者へご依頼いただきますようお願い致します。
回収可能時間は、8月6日(日) 19:00~20:00頃とお伝えください。
※配達のトラブルなどで、開場時間に遅れる場合もございますので、そのような場合の責任は主催者側では負いかねます。予めご了承ください。
 
 
[スタンド花・楽屋花  送付先]
お送り先
Geki地下リバティ
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-11-3イサミヤビルB1 着付
スタンド花or楽屋花 受付宛
インフォメーションダイヤル
TEL:03-6869-4112
以上、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 

【お問合せ】
ticket@legsloins.co.jp
03-6869-4112
 
 
企画・制作 株式会社Legs&Loins

 

| TOP |